開けきれない箱

現役メンサ会員が様々な物事に関しての意見・考察を書きます。

学び方の学び方

   ここ数年、勉強ブームが来ていると思う。書店には、歴史の学び直し本など大人をターゲットととした書籍が多く見られると思う。また、自己啓発本と分類される本は勢いを増しているように思える。

   ここで私が考えて欲しいのは、どうやって学ぶのかということである。トニーブザンも言っていたが、『なに学ぶのも大事であるがどうやって学ぶのかというのが最も大事である』ということである。私がオススメする学び方の一つはトニーブザンが開発したマインドマップである。簡単に言えば、色鮮やかに連想ゲームをする方法である。←連想ゲームと言うよりは関連付けの方がいいかも   詳しくは本を買ったりネットで調べて欲しい。ちなみ、マインドマップは記憶の宮殿の紙版らしく、世界記憶力選手権もトニーブザンがつくったものらしい。ではでは