開けきれない箱

現役メンサ会員が様々な物事に関しての意見・考察を書きます。

ヒトと動物の生きる速さの違い

   これから書くことは、歩いてる途中に犬の散歩を見てふと思ったことだから深くないことを先に書いておく。でも読んでおいてほしい。

   ヒトと犬が散歩するとき、基本的に両者は同じスピードで進むと思う。でも足元は違う。ヒトと比べ犬は相対的に急いでいるように見える(足元だけを見れば)。これを見て、なんか面白いなーと思ってしまった。

   同じスピードで進んでいるのに足の動きには差ができている。時間の進む速さは皆平等だが、どんなスピードで動くのは自由、何を考えるのも自由、道筋は決まっているようで決まっておらず、主導権は飼い主が持っている場合もあれば犬が持っている場合もある、前を歩くものと後ろを歩くものは繋がっている、まあ思いつくのはこれくらいだろう

   皆さんはどんなことを思うだろうか?ではでは