開けきれない箱

現役メンサ会員が様々な物事に関しての意見・考察を書きます。

断捨離は生産側と消費側がwinwin

   断捨離という言葉が流行った時があった。今も流行っているかもしれない、、ミニマリストという言葉とともに。

   断捨離とは、今まで捨てれなかったものなどスパッと捨てることだ、大まかにいうと。ときめきなんちゃらも捨てる部分は同じであろう。最近はZENという言葉も絡んでいるかも。っていうか似たような考えの言葉多いな。フランスなどのようなヨーロッパの考え方もあるしな。

   話を戻すと、ものを減らすということは、ものを増やせるということだ。今までものを増やし続けたひとが、最小限のもので生活するのは難しい。何事にも慣性の力が働くものだ。習慣は66日でつくらしいが、2ヶ月とは割と長い←割との意味がわからないが。ではでは