開けきれない箱

現役メンサ会員が様々な物事に関しての意見・考察を書きます。

結婚と一夫一妻という制度

   日本では今、一夫一妻制が採られている。これは結婚ということに限るけれど、、、多くの先進国と呼ばれる国がとっている政策である。

   でもこれは考えるべき話題であると思う。一夫多妻や一妻多夫が普通のことだと捉えられている国や地域もあり。このことはより人間的に、生物的に機能が高い人を増やすことを考えれば自然のように思える。

   俗にいうイケメンや美女とは優れた遺伝子を持ち合わせている特徴をさすことだと考えることができると思うが、生物的により良い子孫を残そうとするならば、複数人がその遺伝子を求めようとするのは至極当然のことではないだろうか。

   たしかに頭の良さと呼ばれるものが、、子が親より優れたものを持っている可能性はあります50%を切っているという事実もある。しかし、生存率を高めるくらいの知性を多くの人(割合を断言することらできないが)は持っていると思う。

   考えるべきは、遺伝子レベルで人の好み、優れているとされる遺伝の変化が起こっているかではないだろうか、ではでは