開けきれない箱

現役メンサ会員が様々な物事に関しての意見・考察を書きます。

情報の取り入れ方&取り出し方

   私達は日々、とんでもない量の情報に触れているが全てを記憶しているわけではない。ありふれた光景は過去の記憶と参照して切り捨てられ、見慣れない風景は新しく追加されていく。

   毎日、処理しきれない量の新しい情報が生み出されていく中で、どのように取捨選択しどの情報を得るのかは今では必須のスキルである。

自分の好きなテレビ番組だけをだらだら見ているだけでは何も得ていないのと等しいだろう。

   また、自ら取捨選択すると(自分が作ったフィルターにかけると)必ず偏りが生まれ、狭まった考えを持つようになるかもしれない。

   もし、様々な知識を満遍なく得たいなら(これがいいかどうかは別として)自分のフィルターではなく他人のフィルターを用いる事である。簡単な実践方法なら、本を読む場合、誰かが勧めている物を読んでみる、人気ランキングの上位の本を読んだみる、などである。

   また、知識を得るだけで満足しては元も子もない。情報は使ってこそ意味がある。←使うことでより情報が脳に定着する事実もある

アウトプットの方法は様々だが、簡単なのは人と話すことではないかと思う(人によっては簡単ではない)。他にはTwitterやブログなどメディアを通してアウトプットするのも有効だろう。

アウトプットの際には自分の考えや意見を含めること(ポジションをとること)も重要である。

ではでは